一般社団法人 熱海青年会議所

TEL:0557-82-1855静岡県熱海市渚町8-2商工会議所内

理事長所信 第63代理事長 山田 高史

【はじめに】
「熱海市及びその一円の志を同じくする青年相集い、熱海青年会議所を設立してその青年独自の立場より個人の修練、社会への奉仕及び世界との友情の三原則の旗印の下に大いに活動せんとするものである。」
この設立趣意書を起草し、昭和31年5月14日、33名の会員により、沼津青年会議所をスポンサーに仰ぎ、第89番目の青年会議所として熱海青年会議所は誕生しました。創立以来現在に至るまで明るい豊かな社会の実現に向け三信条の下に、揺るぎない信念を以って活発なJC運動を展開されてこられた先輩諸兄の皆様には敬意を表するとともに、その幾多の歴史の一幕を担う者として改めて身の引き締まる思いであります。
今年で創立から62年目を迎える熱海青年会議所は、社会の世相や景気の浮き沈みを受けても、衰退することなくこれまで様々な歴史と伝統を紡いできました。ただ年月を経過するごとに日々の活動に忙殺されて、熱海青年会議所の存在意義について考える機会や時間が希薄になっているような気がします。今一度創設された先輩方の「熱」と「意気」とを再認識するときになっているのではないでしょうか。原点回帰をし、青年としての矜持を胸に抱けば、必ずや明日の輝く日本を、熱海を切り開くことができると私は考えています。2018年度は新たな歴史への一歩となるような一年にすべく運動を展開していく所存です。
 
【希望溢れる輝く街「熱海」の提言】
昨今の経済事情、世界情勢は決して楽観視することができない現実があるのは周知の事実です。そんな中我々が暮らし、経済活動を行っている熱海がどのように変化していくのでしょうか。資本や人口、インフラ等は大都会には到底及びません。しかし大都会にはない武器が熱海には存在します。温泉や風光明媚な自然、大都会から近いという「地の利」などあげればたくさんあります。それらの熱海に潜在的に存在する長所を有効活用し繁栄させるか、またはその存在を軽視し優れた武器を使わず衰退させるか、生かすも殺すも我々熱海市民次第です。その一人ひとりが「街を創る」という気概を持つよう、当事者意識を喚起するように活動することが熱海青年会議所の存在意義につながるのではないかと考えます。
2018年度は市長選挙が予定されています。熱海青年会議所では過去2回公開討論会を開催し、何れも市民から大きな関心と好評をいただくことに成功しています。なぜ大きな反響を得ることができたのでしょうか。それは投票する上での判断材料を収集する機会をただ提供した、ということではないと思います。市民一人ひとりが持っている行政に対する関心や興味を最大限に引き出すことができた討論会であったからだと思います。2018年度もそのような有益な公開討論会を実施し、熱海青年会議所としての使命を果たしたいと考えます。
 
【社会貢献に繋がるJC運動の発信】
我々がJC運動をする目的はどこにあるでしょうか。綱領にもある「明るい豊かな社会」の実現であるのはご承知の通りです。では目的達成のために必要な手段は何でしょうか。私は地域社会への貢献以外の何物でもないと思います。青年会議所の中でのみ活動し、自己満足で終わってしまえば何の貢献にもなりません。行政や各種他団体を巻き込み、広く市民に活動や理念を伝播して、その影響により市民意識が高揚し、より良い文化的な経済的な日常が送ることができる社会に変革する一助になるような運動を行います。
今日の日本があるのは、先人たちの不断の努力の賜物であることは間違いありません。数々の困難に立ち向かいながらも、未来に向けて挑戦し続けた結果であります。そのバトンを引き継いだ、今を生きる我々も先人たちがそうであったように、絶えず地域社会のことを考えて行動する必要があります。明るい未来のために活動するという使命が青年会議所にはあります。今まで紡いできた財産を、次代を担う世代に引き継ぎできるように、現代を託されている我々は社会貢献する義務があるのです。誇りある日本のため、地域社会発展のために、あらゆる手段を用いて、強力な発信力を生み出す組織となるように尽力いたします。
 
【地域創生の先駆者となる人財の育成】
我々は地域のため、他者のためという利他の精神のもと運動を展開しています。延いてはそれが自分自身のための成長へとつながります。ただ、青年会議所運動の目的や基礎となる理念を皆が理解しているでしょうか。ただ何となく義務的に日々のJC活動をこなすだけになってはいませんでしょうか。今一度、青年会議所の成り立ちや歴史、また今日の青年会議所を築いていただいた先輩方の足跡などを学ぶ必要があります。規範となるような言動や教養を身につけることも必要です。そうすることで一つ一つの運動に意味を持って真摯に向き合う気持ちが生まれ、崇高な奉仕の思想が芽生えると確信しています。
また青年会議所運動は世界中に広がっていて、世界のいたるところで同志が活躍しています。熱海市内だけの団体ではないのです。このスケールメリットを有効活用しない手はありません。今こそ「井の外の蛙」となる時です。日本・東海地区・静岡の各協議会への出向に積極的に参加して多くの出会いをし、多くの学びを得てくるべきなのです。その結果、自分自身に新たな価値観が生まれ、強く積極的な行動力が育まれて、それが延いては地域社会への貢献に繋がるのです。
メンバー一人ひとりが常に俯瞰的な視点から物事を考え、偏った主観的な意見を持たず、公平中立で客観的な考えが出来るようになってこそ、市民から一目置かれる組織、地域社会を牽引することのできる組織となるのです。
 
【大志を抱く賛同者の発掘】
現在、熱海青年会議所の現役メンバーは約30名です。多いときは100名近くのメンバーが在籍していました。年間予算も現在は500万円前後で推移していますが、最大で1,300万円を超えていました。このようにメンバーが多くいればそれだけ予算も潤沢にあり、活動できる幅も広がります。まさに「数は力」なのです。
ですが、我々が会員拡大を行うのは組織を存続させるためではありません。真の目的はあくまで明るい豊かな社会の実現であって、会員拡大はその目的への一番の近道であると考えます。一人でも多くの賛同者を得て会員数を増やせば運動は拡大していきます。逆に会員数が減少していくとそれだけ活動範囲は狭められ、社会貢献をすることは難しくなってしまいます。青年会議所の存在意義を示すためにも会員拡大に力を入れるのは第一に考えなければならないのです。
全国的にも会員数の減少は加速度を増しています。メンバー数が10名前後の会員会議所も多くなってきました。静岡ブロック協議会もいよいよ1,000名を下回り、入会3年未満の会員が半数を超えているのが実情です。青年会議所の存亡の機に直面していると言っても過言ではありません。そのような中で会員拡大を達成するには、いかに一人ひとりが危機感を持ち、当事者意識を持つことができるか、積極的に会員拡大に関与できるかにかかっていると思います。2018年度は現役メンバーの意識改革を促し、一人でも多くの同志を増やすべく注力いたします。
【存在価値を創出する組織基盤の構築】
青年会議所メンバーは一人ひとりがあらゆる分野で活躍する青年で構成されています。そこには業界団体の固定化された風習や慣例に囚われずに幅広く活動できる下地があります。このメリットを最大限に発揮してこそ、無限の行動力と発想力を得た地域社会にとって必要不可欠な存在になるのです。
組織の枠に囚われずにのびのびと活動するのも一つの方法ですが、皆が同じ方向を向いて、一致団結すれば相乗効果が生まれてお互いの能力を高め合うことができます。情報を共有できる、皆で感動を分かち合える、お互い切磋琢磨できる青年会議所であれば、それが可能であると私は思います。現行制度を検証して、少しでも地域に必要とされる熱海青年会議所となるべく組織基盤を構築いたします。
「知に働けば角が立ち、情に竿をさせば流される。まして意地を張るのは窮屈だ。」
夏目漱石の言葉に上記のような一説があります。「知識先行の頭でっかちになれば行動が伴わない者になり、感情的にばかり行動すれば本来の目的は達成されずに在らぬ方向へと流されてしまう。素直でなくプライドばかり高く、意固地になってしまうのは言語道断である。」という解釈になります。組織を形成する上で必要なことは、優れた制度や規律はもちろんですが構成員が上記のような戒めを持つことも必須であると私は考えます。
 
【おわりに】
私が熱海青年会議所に入会して11年目になります。もし、私が熱海青年会議所に出合っていなかったら、今の私は形作られていないです。本当に世間知らずで生意気な小僧のままであったと思います。今日があるのは、今まで色々なことを教えていただいた先輩方のおかげです。苦楽を共にした同志のおかげです。このいただいた御恩を返すのはまさに今であると思っております。
「たかがJC、されどJC。JCで費やした時間・金銭・労力を己の糧や財産に代えるか否かは全て自分次第。そこに一切の言い訳は無用。」
この言葉を自身の矜持に、偏らない心・拘らない心・囚われない心を持ち続け、一意専心の気概で理事長職を全うする所存であります。先輩諸兄の皆様におかれましては変わらぬご指導ご鞭撻を賜ることを、また現役メンバーにおかれましては非力な私に絶大なるお力添えを賜ることを祈念し、私の所信と代えさせていただきます。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

一般社団法人熱海青年会議所

TEL:0557-82-1855
FAX:0557-82-1856
E-mail:info@atami-jc.com
〒413-0014
静岡県熱海市渚町8-2
商工会議所内